ラミクタールのパッケージ
ラミクタールの錠剤

ラミクタールは元々抗てんかん薬として開発されましたが、その過程で双極性障害にも効果があることがわかりました。当サイトでは抗てんかん薬としてのラミクタールに焦点を当てて解説していきます。

ラミクタールでてんかん予防!の2016年12月記事一覧

  • ラミクタールによる軽度な皮膚症状と葉酸

     ラミクタール錠は2008年から発売されている新しい抗てんかん薬です。てんかんの患者に処方されだんだん気分安定薬としての効果が認められるようになりました。そのため双極性障害(躁うつ病)の治療薬としても用いられています。 …続きを読む